So-net無料ブログ作成
検索選択

東京電力の経営戦略基本プロセス [経営-戦略]

東京電力が3月23日に今期の配当予定の見直しを行いました。今回は東京電力の経営戦略について述べたいと思います。

東京電力は2010年9月に次の10ヵ年の経営計画を「中長期成長宣言2020ビジョン」を発表しました。

1.経営理念
経営理念として、「エネルギーの最適サービスを通じてゆたかで快適な環境の実現に貢献します」と掲げています。「ゆたかで快適な環境」とは、「便利でくらしやすいだけでなく、心豊かで、自然とも調和した持続可能な社会」としています。

2.経営方針
次に「経営理念」実現に向け、「2020ビジョン」において進む経営の方向性を示したものとして経営指針を掲げています。
経営指針は以下の通りです。
 【低廉で安定的な電気を中心としたエネルギー・サービスをこれからも提供するとともに、「低炭素時代をリードする」という新たな社会・環境貢献を追求し、それを企業収益と両立させることにより、持続的に成長していきます

3.バリューアッププラン(=経営戦略)
上記経営指針に則り、具体的な方策として7つのバリューアッププランを設定しています。このバリューアッププランが経営方針で掲げている「持続的成長」を達成するための方策なっています。
 plan1 ゼロ・エミッション電源を積極的に導入する
   電力供給の安定性・環境性・経済性の同時達成に向けて電源のベストミックスを推進しつつ、さらなる電源の高効率化・低炭素化に取り組むとしています。特にゼロ・エミッション電源の中核を担うのは原子力発電とし、既設プラントの利用拡大とともに、新増設計画を、地域のみなさまのご理解を得ながら着実に推進するとしています。

 plan2 あらゆる分野で電化をおすすめする-電気を“つかう”側への働きかけ-
   あらゆる分野における一層の電化推進、お客さまのエネルギー利用のさらなる効率化といった、これからの時代にふさわしいサービスの提供を通じて、お客さま満足の向上と社会全体の低炭素化に取り組むとともに、収益の拡大をはかるとしています。

 plan3 電力ネットワークをさらにスマートにする-“つくる”と“つかう”を“つなぐ”取り組み-
   情報通信技術(ICT)を活用し、「(1)再生可能エネルギーの大量導入を可能とする電力ネットワーク構築」、「(2)お客さまの省エネルギー支援」、「(3)電力流通システムの効率・信頼性向上」を一体的に進め、電力ネットワークのさらなるスマート化に取り組むとしています。

 plan4 事業の「場」を拡げる
   国内の電気事業以外にも、これまで培ってきた人材・技術・ノウハウを活かして、成長事業を積極的に展開し※、収益拡大のみならず、事業基盤のさらなる強化や社会・環境貢献に幅広いフィールドで取り組むとしています。※海外事業とエネルギー関連・その他事業を「成長事業」と定義。

 plan5 業務効率を改善し続ける
   持続的成長を支えるベースとして、既存設備の経年化に対応しつつ、不断のコストダウンに挑戦するとしています。

 plan6 人が活躍・連携する強い現場をつくりあげる
   「人」本位の経営、業務革新、現場力の強化を三位一体で推進し、従業員の創意工夫とチームワークを通じて、最高のサービス品質を追求していくとしています。

 plan7 次代を見据えた技術をつみあげる
   ゼロ・エミッション電源・スマート化に資する技術や安定供給や安全確保を確実に推進するための技術開発によって得た新たな技術的知見の知的財産としての活用、標準化に向けた取り組みを積極的に進めるとしています。

4.財務戦略
経営方針で掲げた「積極的な投資による持続的成長の実現」のために以下の会計指標を設定しています。
 ・営業CF 12兆円 (2020年度までの10年間)
 ・ROA4.5%以上(2020年度)
 ・D/Eレシオ1.5(2020年度)
特に上記の3つの会計指標の達成のために、バリューアッププランのplan2、plan4、plan5を実行するとしています。

東京電力の財務戦略.gif

(出所:東京電力ホームページより)

このように経営理念、経営方針、バリューアッププラン、財務戦略と非常に整合性の取れた経営計画となっています。今回の大震災により大きな見直しが行われることは間違いないでしょう。特に原子力発電の見直しが求められことは間違いないと考えます。


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。